Date
Title

Request 3 Songs Tour !!!

 昨年の僕の誕生日のときに、都内で開催したリクエスト形式のライブ。それが大変好評だったので、今年は各地でも開催することに。ライブの予約申し込みの際に聴きたい曲を3曲書いてもらって、票数が多かった曲を中心にお送りするスタイル。

 でも今回はどこも東京と比べて席数が少なかったので、ひとりのリクエスト当たり最低1曲は歌うことに決めた。あとはなるべく普段のライブで歌わないものを選ぶようにしたり、リリース時期が偏らないようにうまくバランスを取ったり。選曲にはかなり時間がかかったなぁ。もちろん練習にも。

 さて、リクエストライブツアーの初日は11/13(日)、おなじみの広島県東広島市の西条にて。今回もCD&雑貨ショップ「franc's」大東さん夫妻の企画で。その「franc's」のガラス窓に、大東祐子さんがすごくポップなイラスト広告を描いてくれた。これは嬉しかった!

161113-2.jpg

 会場は初めての「ホテルグランカーサ」。音楽にご理解のあるオーナーさんで、グランドピアノのある食堂をお借りして。

 東広島には2009年の夏に初めてライブをしに来て以来、頻繁に通っているのだけど、そのせいかリクエストはその頃発売した「KI・CO・E・RU?」や「tobiuo piano」にわりと集中した。「KI・CO・E・RU?」はあえてシンプルなコード進行での作曲を心がけた1枚で、「tobiuo piano」はどのアルバムよりもいちばん力を抜いて歌ったという印象がある。

 ライブの前半は1票の中から僕が選んだものを、休憩後の後半は2票と3票の曲を。東広島や呉でのライブはいつもキーボードだったから、初めての生ピアノは印象が違ったのではないかな。

 いつもとは違ってこの日は、その場で思い付いた(思い出した)「今だから言えるぶっちゃけトーク」を目一杯してしまった。僕のワンマンライブってだいたい2時間弱なのだけど、この日は2時間半近くやっていたな。皆さん、お付き合いどうもありがとう。

161113-1.jpg

2016.11.13 東広島 ホテル グランカーサ

1 風光る頃に君を想う
2 ピアニストの恋ごころ
3 燕魚の群れ
4 メニュー
5 親子のシルエット
6 ナズナの茶漬け
7 Cookie
8 ウェイクアップ!パパ!
----------------------------
9 水中バギー(2票)
10 夏のヒーロー(2票)
11 響き合う僕らの呼び声(2票)
12 カメラは嘘をつかない(2票)
13 世界でいちばん頑張ってる君に(2票)
14 Lamp&Stool(2票)
15 閉店時間(2票)
16 1分の1の地図(2票)
17 tobiuo(3票)
18 ペンを置いたって(3票)
----------------------------
19 MY JOURNEY
----------------------------
20 星に耳を澄ませば

 次は11/19(土)のお昼、京都 SOLE CAFEにて。ここでライブをするのは何回目だろう。6〜8回くらい? 次までに数えておかなくちゃ。久々にランチの時間からおじゃまして、パスタランチを。美味い。完璧。なんというか、この味を目指して作りたいと思っちゃう。たぶん村田さんと僕って性格が似てるんだなぁ。

161119-2.jpg

 いただいたリクエストは新しいものから昔のものまで幅広く、NHK Eテレの番組の歌や、BLUE BOY時代の曲、コンピレーションで参加したカバーなど、実にさまざま。「国境のジェントルマン」も好きな曲だけど、3票もあったのは意外。選べなかった曲もたくさんあったので、1曲5〜10秒間隔の高速メドレーも。

 この日もエピソード満載。曲ごとにエピソードは尽きなくて、ときにはトホホな話題も。たくさん笑ってくれて嬉しかったなぁ。朝から雨だったけど、ライブのときは陽が射したりして、気持ちのよい昼ライブに。

161119.jpg

2016.11.19 京都 SOLE CAFE

1 MY JOURNEY
2 Lamp&Stool
3 天気雨
4 魔法のステップ
5 ネイバーズのうた
6 白い一日
7 彗星(2票)
8 世界でいちばん頑張ってる君に(2票)
9 言葉にできなくて(2票 BLUE BOY)
10 二人の距離(2票 BLUE BOY)
11 椿(2票)
12 snow man(2票)
13 国境のジェントルマン(3票)
14 その他の曲のメドレー
15 カーブミラー(4票)
16 winter sports rainbow(4票)
17 1分の1の地図(4票)
----------------------------
18 スローモーション

 今回のツアーのラストは11/22(火)の仙台 SENDAI KOFFEE。スタッフの運転で北上する。寒いのを覚悟していたけど、この日は少し暖かい。でも翌日にはもう雪がちらついていたっけ。到着した途端、オーナーの田村さんがTwitterにこの日あげていたアップルパイをペロリ。

161122-2.jpg

 仙台はいつもと変わらない数のお客さんが来てくれた。アップライトの位置はいつも違うけど、今回はジョーくんと初めてライブをしたときの下手に戻してみた。うん、こっちがいいな。ライブを率先して盛り上げてくれるのは、ピアノ調律師の今野さん。この日も「イヨッ」とか「ヒュー」とか。あざますっ。

 実はBLUE BOYの人気絶頂期は1000人近い会館クラスの会場でワンマンライブをしていたので、長く応援してくれている方も多く、その頃の曲がたくさんあった。どれも歌いたくて迷ったけど、当時のクリスマスソングの「悲しみを笑顔で」と、2票の「家路」をセレクト。

 それ以外は実にバラバラで、1票の曲があまりにも多く、みんな自分の思い入れがちゃんとあるんだなぁと実感。それなのに1位は「8票」というダントツの好成績で「世界でいちばん頑張ってる君に」が輝く。ここぞの団結力が凄い仙台(笑)。「部屋でクイズ」「スローモージョン」「BE MY GIRL」の速いテンポ3連続は、自分で並べておいてなんだけど、再現するのが大変すぎた。

161122-1.jpg

2016.11.22 仙台 SENDAI KOFFEE

1 カメラは嘘をつかない
2 夏のヒーロー
3 水中バギー
4 部屋でクイズ!
5 スローモーション
6 BE MY GIRL
7 夜の旅人
8 Lamp&Stool
9 悲しみを笑顔で(BLUE BOY)
10 手駒
11 ピアニストの恋ごころ
12 南三陸ミシン工房のうた(2票)
13 ペンを置いたって(2票)
14 家路(2票)
15 東京ライフ(2票)
16 tobiuo (2票)
17 お引越し(3票)
18 世界でいちばん頑張ってる君に(8票)
----------------------------
19 その他の曲のメドレー
20 snow man

 以上が「今年」のリクエストライブ。そう、今後もまだ開催していない場所で続編をやりたいなぁと思っいるので、期待してもらえたら。それにしても、どんなに昔の曲でも「身体が覚えている」感覚があって、なんだか不思議。まぎれもなく自分の人生のなかにあった音楽なんだなぁ、と。聴いてくれている人の人生の何かを変えた音楽かもしれないし。あ、でもそっと隣に置いてくれるだけでいいです。





calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

links


web design by drop around